解体業者

古い建物を解体し新しく家を建てたり、住まなくなった家屋を取り壊すときには解体業者に依頼します。

業者と意思の疎通をよく通わせて工事が無事完了すると良いですが、しかし、途中でトラブルが発生することも少なくありません。解体業者との間でどのようなトラブルが起きることがあるのでしょうか。その一つとして解体業者から不当な追加請求がなされるということがあります。業者同士の競争も激しくなっているために最初は安く契約し、後で様々な理由をつけて当初の見積額よりも高額な費用を請求してくる業者がいます。それで後ほど追加料金がかかることがあるのかどうかを事前に確認することは大切なことです。そしてそのことを書面に残してもらうようにするなら安心です。もちろん、思わぬ事が起きて追加料金が発生するということもあるかもしれません。例えば近隣の人との間で問題が生じ、そのために工事の内容を変更しなければならないということもあります。ホワイピュア 最安値