どんな肌トラブルにもまずは保湿

私が思うベストなケアは、とにかく保湿をしっかりすることです。保湿がきちんとされていれば、肌はターンオーバーを行ってシミのもとになるメラニンを排出することもできるし、ニキビの原因になる角質も落ちて行きます。

ニキビやシミができてしまうとそれに特化したケアに力を入れてしまいますが、肌が潤っていなければ美容成分も肌の中に浸透して行き渡らないと感じます。
そのため、私は日頃のケアで肌がしっかり潤っている状態をつくるために保湿に力を入れています。保湿中心のケアをして肌を潤わせてターンオーバーを行わせつつ、気になるトラブルをケアする美容液やアイテムを使うとかなり効果が出ます。
また、保湿をちゃんと行っていると肌のトーンが上がってトラブルも気にならなくなりますし、毛穴の開きや黒ずみを気にすることもなくなりました。
綺麗な肌を手に入れたいのであれば、気になっているトラブルにだけ目を向けるのではなく、自分の肌に水分が足りているかどうかということにも注意してみるのが良いと思います。
渋谷にあるおすすめのにきびエステはココ!!