IT」カテゴリーアーカイブ

無線インターネットのいろいろ

最近無線のネットルーターが欲しいと思っているのですが、いろんな方法があるので迷っています。

1つは誰でも知っているwimaxですよね。

ギガ放題で高速データ通信が楽しめるので非常に魅力的ではあるのですが、値段が結構高めです。 続きを読む

帯域制限を気にする必要が無くなったと言った所でしょうか

光回線サービスのキャンペーン特典には、豪華で魅力的なものが色々あります。
そんな光回線サービスの実施しているキャンペーン特典の中には、10万円を超える現金還元を掲げているプロバイダもあるのでビックリします。ただ、光回線は東日本と西日本とでキャンペーン特典の内容が異なったり、マンションタイプと戸建タイプとの違いでキャンペーン特典の中身が違う事もあります。キャンペーン特典は平等じゃない事がありますので、そう言う部分に関しては事前にしっかりと調べておくのが失敗しない手段だったりします。 続きを読む

スマートフォンサイトにムービーが埋め込まれている場合であっても

WiMAXサービスの月額利用料金ですが、驚いた事に、契約先で料金が異なります。
例を挙げると、Broad WiMAXの場合は最初に高額な初期費用が掛かる代わりに、契約期間中は月額料金が値下げされます。そして、GMOとくとくBB WiMAX 2+やRacoupon WiMAXは月額料金がかなり安いですけど、契約から25ヵ月目の月額料金は高くなります。
このように、それぞれの契約先によって月額料金に特徴がありますから、それを理解した上で契約先を検討しましょう。 続きを読む

WiMAX通信機のサイズは、ポケットサイズです。
と言う訳で、持ち出しするのに邪魔になりません。ポケットに入り切るサイズですし、重さや厚みは大した事無くて、ポケットが膨らんでみっともなくなるような心配は無いです。
WiMAX通信機は、スマートフォンアプリを使用して操作可能です。 続きを読む

3WiMAXでは提供されているWiMAX端末の機種が

Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD14の後に続くモデルとして発表になったWiMAX端末が、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15ってWiMAX端末です。

Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15の持っている主な特徴としては、WiMAXとWiMAX 2+とau 4G LTEの三種類の通信回線を利用する事が可能だと言う点が挙げられます。 続きを読む

サポート体制もしっかりしていて

WiMAXサービスを提供しているプロバイダの間において、評判のプロバイダの一つとしてGMOとくとくBB WiMAX 2+を思い浮かべる方は少なくないです。
GMOとくとくBB WiMAX 2+は色々なキャンペーンを展開していて、そのバリエーションの多さも人気の秘密です。

続きを読む

UQ WiMAXならばUQ Wi-Fiプレミアム

毎月の費用の安いWiMAXのプロバイダとしては、Racoupon WiMAXと言ったプロバイダが存在します。二度見するほど月々の費用が安いプロバイダですから、あれこれ制約を付けないのであれば、業界で一番安いWiMAXのプロバイダだと言えます。

続きを読む

全てなくなると言う事ではありませんので

光回線のキャッシュバックキャンペーンですが、高額な所だと有料オプションへの申し込みが条件となっていたりする場合があります。なので、実際はそんなにお得ではなかったなどと言うケースもあります。
そう言う事を見越し、初めから有料サービス加入条件一切なしなどと言った文字を販売ページに記載している代理店もあります。 続きを読む

WiMAX端末はポケットサイズですから

WiMAXを利用していて思うメリットは、複数思い浮かびます。
まず思い付くのが、モバイル回線って事で、どこからでもネット回線へのアクセスが出来ると言う点です。次に思い付くのが、無線なので、ネットの開通工事を行なう必要はありません。更に、インターネットの回線工事は不必要と言う事で、インターネットサービスを安く導入できます。 続きを読む